セラピストのインタビュー


セラピスト マネージャー 新保富美子

マネージャー 新保富美子

銀座店のマネージャーをしている新保富美子に、クリエーションヘアーズや発毛について聞きました。

■役職 マネージャー ■名前 新保富美子(しんぼふみこ) ■出身地 新潟県 ■趣味 映画


高校卒業後、「女性をきれいにしてみたい」と美容の道へ

高校卒業後上京し、美容の道へすすむ

新保さんが「美容」の道を選んだ背景を教えて下さい。

私は新潟で生まれ育ち、3人兄弟の末っ子としてワンパクな子ども時代を過ごしました。毎日、男の子と一緒に、缶けりやかくれんぼをして、野原を駆け回るような遊びをしていました。 そんな元気いっぱいの幼少期を過ごしておりましたが、高校を卒業するころには「女性としてきれいになりたい。また、人をきれいにしてみたい」と思うようになり、エステ業界に興味を持ち、上京しました。


「アットホームで、しっかりと結果を出しているサロン」と知人から紹介される

入社当時のことを思い出し「懐かしいですね」と新保

クリエーションヘアーズで働きはじめたのはいつになりますか。

クリエーションヘアーズで働き始めたのは、1998年です。経歴をお話すると、一度育児のために退職しましたが、2009年にまた復帰して今に至ります。

ここにお世話になる前、別のサロンで働いていたときに「アットホームで、しっかりと結果を出しているサロンがあるのよ」と紹介を受けたのがクリエーションヘアーズの母体である「ビューティハウスヘルシー」です。


働き出したときのことを教えて下さい。

実際に入社してみると、真心のこもった接客を大事にしていることに感激しました。技術はもちろんのこと、「心」が通ったサービスが徹底されていました。

そして、なによりも結果が素晴らしいと感じました。当時は発毛に取り組み始めた頃で、メインとなっているのは「下半身痩身」でした。お客様も結果が出るのでヤル気がでますし、私たちも本気になって取り組み、サロン全体が活気で満ち溢れていた印象です。

今では、痩身メインの施術から育毛・発毛の施術をするようになっていますが、お客様を支える姿勢は同じく、発毛・育毛においても結果を追求する姿勢はどのサロンにも負けません。

「女性が抱える髪の悩みが多いことに驚きました」

「同じ女性として、発毛の手助けをして差し上げたい」

育毛の施術はどのように感じていますか。

発毛・育毛の施術を本格的に学んだのは、2009年の再就職のときです。「数年前よりも内容が進化している!」と思ったと同時に、女性が抱える髪の悩みが多いことに驚いたのを覚えております。

エステサロンとの違いはありましたか。

エステはゆっくりとお話しして、リラクゼーションの目的で来られる方が多い中、育毛は切実な悩みを抱えている方が多いですね。


テクニック的な部分でも、エステとはまるで違います。
「クリエーションヘアーズ」では、西洋植物療法と東洋ツボ療法を同時に取り入れ、「エナルジックリンパドレナージュ」をしていきます。 頭部のビューティポイント(ツボ)を刺激しますので、気持ちが良いのは当然のこと、体の内側から健康になるようアプローチしております。 私自身も、エステ時代とはまるで違う技術でしたので、体の使い方を覚えるまでは難しいと感じていました。うまく体を使わないと、余計な力がかかるので手が痛くなります。私は1日でもはやく技術を覚えようと、サロンで働くスタッフにモデルになってもらったり、自分の足で練習したり、当時は必死でしたね。

「体のストレスは頭皮や髪に現れると実感」

新保さんが施術を受けたときの感想を教えて下さい。

普段スタッフ同士の技術チェックで、私自身も施術を受けておりますが、末端の血管がポカポカとしてきたり、毒素を出そうという機能が働くので身体がダルくなったりします。
しかし、不思議と翌日の身体はスッキリしているんですよ。

またセラピストのハンドテクニックにより頭皮が動きやすくなりますので、 それにより血液の流れが改善されます。 すると毛母細胞にしっかりと栄養と酸素を含んだ血液が送られて、発毛・育毛を促します。

一度で変化が分かる施術というのが、クリエーションヘアーズの技術の特徴ではないでしょうか。

新保さんは髪にお悩みがありますか。

今はお陰様で年齢に応じた健康的な髪を保っています。
しかし、仕事に復帰したばかりのときは新しい技術を覚えることに必死だったのでストレスを感じていたのでしょうね、抜け毛が増えていました。
それから、頭皮の施術では痛みがありました。ストレスによって頭皮が硬くなっていたんだと思います。体のストレスは頭皮や髪に現れると実感できた出来事です。

「3年経った今では健康的な髪が生え揃い、ウィッグを外すことができました」と言って頂きました

「全頭脱毛だった方も発毛に成功し、先日ウィッグを外されました」

どのようなお客様がいらっしゃいますか。

当サロンに来られる方の多くは、皮膚科や他のサロンで結果が出なくて、悩んだ末にこちらにいらっしゃる方が多いと思います。

ある40代女性は、全頭脱毛になってからご来店されました。来たときはウィッグを付けられており、急激にバサッと髪が抜けてしまったのでショックを隠しきれていない様子でした。
その女性もこちらに半年間通っているうちに改善の兆しが見え、生えては抜け、生えては抜けを繰り返すのですが、3年経った今では健康的な髪が生え揃い、先日ウィッグを外すことができました。

皆さん、髪が生えると同時に少しずつ笑顔が増え、お話の内容も変わってくるんですよ。このウィッグを外されたお客様も以前よりも活動的になられているのが分かり、お話の幅が広がって楽しく会話ができるようになりました。そのような前向きな姿を見て、スタッフ一同、皆、感動させていただいております。

同じ女性として、皆さんに髪が生えてくることは、私たちにとっても感動であり、喜びです。

お客様の中には、なかなか心を開けない方もいると思います。そのようなときはどのように対応していますか。

おっしゃる通り、はじめは警戒されている方が多くいらっしゃいます。これは当然のことで、初対面の方でしたら誰でも身構えてしまうでしょう。 そういった方でも、髪の改善とともにたくさんお話しをして下さるようになり、ご来店の度に"すべて吐ききって"帰って行く方も多くいらっしゃいます。 お客様と親密なコミュニケーションをとらせていただくためには普段からの信頼関係が大切ですので、初回カウンセリングのときから常に誠実に接しています。

また、私たちはプロのセラピストとしてお客様の空気を感じ取ります。話したくないときは無理に話さなくても大丈夫ですので、まずはゆったりとした気分で施術を受けてみて下さい。

悩んでいる人に向けて

来店を悩んでいる方に向けてメッセージをお願いします。

まず、お一人で悩まずに、ぜひお問い合わせください。勇気が出なくて来られない方や、あるとき突然思い立って電話を下さる方、お店の存在は知っていたけれど電話が掛けられなかった方など、たくさんの方がいらしています。
そして、「思っていた雰囲気と違う」と口ぐちにお話ししてくださいます。病院のような雰囲気だと思われている方が多いようです。

「堅苦しい雰囲気じゃなくて良かった」
「人間関係を忘れてリラックスできる」
「スタッフ全員が女性で明るいイメージ」
「しっかりとマッサージしてもらって良かった」

などなど、多くの喜びのコメントを頂戴しております。

そして、お医者様で思うような発毛が出来なかった方や、他社に行かれて結果が出なかった方も当サロンにたくさんいらしてます。ぜひ、体の内側から改善できる根本的な施術の違いを感じてみてはいかがでしょうか。

まずは私たちに皆様の頭皮・頭髪の状態をチェックさせてください。そして、発毛したときのご自身を思い描いてみませんか。私たちは、そのために出来る限りのアドバイスをさせていただきます。

↑ このページのトップへ

このページのTOPへ